サバゲー特攻記録(動画あり)

トリガーハッピー滑落サバゲー@ブッシュマスター

2016/10/02のブッシュマスターの定例会に参加してきました。299小隊3週連続サバゲーの2周目です。

まあ3週連続で参加するのはあくまで僕だけでそれもメンバーのスケジュールの都合上そうなってしまっただけなんですけどねw

今回も先週に続いて前日が雨でぬかるみが元気ハツラツ状態のフィールドになってました。んでそのぬかるみでえらい目に遭いました・・・

あと今回はカメラを充電しながらの撮影に挑戦したので全8ゲーム撮影することが出来ました。とりあえず動画をご覧ください。

サバゲ動画

僕としては面白かったのは1ゲーム目、7ゲーム目ですね。あと仲間内でネタとして盛り上がってるのはラストの8ゲーム目での滑落泥まみれ事件です。

1ゲーム目

2ゲーム目

3ゲーム目

4ゲーム目

5ゲーム目

6ゲーム目

7ゲーム目

8ゲーム目

装備紹介

created by Rinker
タスマニアンタイガー・Tasmanian Tiger
¥2,376
(2019/09/15 05:54:57時点 Amazon調べ-詳細)

使ってる装備は今まで一緒なんですけど、前回から装備を更新したのはマガジンポーチを追加したぐらいですかね。

銃はMC51のスライドストックを固定ストックに変更してダット載せた物と、HK416Dにダットサイト載せた物、P90にボックスマガジン付けてダット載せた物ですね。

created by Rinker
東京マルイ(TOKYO MARUI)
¥20,252
(2019/09/15 07:16:51時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
東京マルイ(TOKYO MARUI)
¥48,500
(2019/09/15 16:22:24時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
東京マルイ(TOKYO MARUI)
¥29,400
(2019/09/15 05:54:58時点 Amazon調べ-詳細)

基本的にはどれも1500発以上撃てる状態のトリガーハッピー仕様です。ただ僕があまり撃ちきれてなかったんで1ゲームで全弾使い切るまでには至りませんでした。

サバゲの感想

今回は一応小隊のテーマとしてフラッグに対して貪欲に行こうってのがあったんで結構声を掛け合いながら前進してます。

それで気付いたのがみんなで連携しながらサバゲするのはメッチャ楽しいっって事ですね。

これからどんどん個人の技術と連携の練度を上げていって、いずれはうちのチームで前線を上げれるような力をつけたいと思います。

そのために戦術なんかも学ぶべきなんでしょうけど、まずは僕を含めて初心者はブッシュマスターに参加して経験を増やしていきたいですね。

 

あ、それと今回はFIRSTで買ったアンチフォグスプレー使ってたんですけど、それでも初戦からゴーグル曇りまくりで割りと大変でした。

湿気の影響もあって結構みんな曇ってたみたいなんですけど、それでもやっぱ僕がデブで汗っかきなんで人一倍曇りの被害を受けてました。

途中それのせいで視界が悪くて苦労したんでこれからもまだまだ曇り対策をしないとダメですね。

想い出の写真

2016-10-04-08-27-36
休憩中のちょっとした小ネタ写真です。サトシがブログに面白い画像が載せたいってブーブー言うので、じゃあって事で僕とウ・エムラさんでやってみました。

 

2016-10-02-12-54-06-hdr
こっちはお昼のマッタリタイムのときにFIRSTの店員さんに撮影してもらった写真です。なんかサバゲって言うよりただのBBQみたいな雰囲気です。

今回も食事はコンビニ弁当で済ませたので何も写真撮ってないですけど、また大人数で行くときは寒くなってると思うんで鍋焼きうどんですね。

ABOUT ME
突撃兵オグリン
突撃兵オグリン
CQBよりも森林などの野外系フィールドが好きなめんどくさがりサバゲーマー。 無意味に細かいレギュレーションを嫌い自由を好みます。
要らなくなったサバゲー用品をネットで簡単買取り

サバゲー用品の買取査定をいちいちショップに持ち込むのはめんどくさい!しかもショップで提示された査定額に不満があるけど断りにくい・・・

サバゲータウンならネット申し込みして送るだけなんで楽ちんで、査定額が気に入らない場合はもちろん送料手数料無料で返送してもらえます。

もっと詳しい内容は下のバナーをクリックして公式サイトへGO!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください