参加費無料のサバゲーフィールドブッシュマスターのレビュー

僕がいつも行く定例会の参加費が無料のサバゲーフィールドブッシュマスターの紹介です。※現在は参加費が1000円に変更されてますので注意!

ココは東大阪にあるガンショップFIRSTの運営してるフィールドで奈良県にあります。名阪国道の一本松インターからすぐの場所なんで車でのアクセスも楽チンで嬉しいです。

※写真などを撮ってなかったんで次回の時に改めて撮影してアップします。

スポンサーリンク

施設紹介

まず駐車場は車が最大で約60台駐車できるそうです。ただ広さから考えて最大数車が入ったらもう身動きできないんで途中退場とかは無理っぽいですね。

トイレはキャンプ場とかにあるような簡易水洗トイレです。男性2、女性1(たぶん)です。

更衣室は女子トイレの横に女性の分だけあります。普段一人ずつ入ってるんで多分割りと狭いんだと思います。

 

トイレの裏がシューティングレンジになってます。40~55メートル位までターゲットがあるんで結構遠いレンジになってますね。

でもブッシュマスターの場合はできればこのレンジの最大長でゼロインしといた方が良いです。敵との交戦距離が結構遠いってことも良くあるんですよね。

とは言ってもスタンダード電動ガンでバレル長が短いものとかなら40メートルとか45メートルが狙って当てれる限界なのかなって感じもします。カスタムしたら届くんかもですが僕はノーマルでいいと思ってるんで。

ハンドガンの場合は40メートルでゼロインするのも中々しんどいですw

 

続いてセーフティエリアなんですけどただの森です。シューティングレンジの横のフィールド手前のエリアがセーフティになってるんですけど、備え付けの椅子とか机とか屋根とかありません、森です。

なのでそういった道具やレジャーシートとかは自分で用意しましょう。一応持ち運び出来る椅子がありますけど数がそれほど多くはないです。

斜面になってる場所も多いんで平坦で良い場所を取りたいなら早めにフィールドに到着するようにしましょう。

あと食事の時に炭火BBQとか普通にやっても大丈夫です、別に事前に申請とか連絡いりません。ただ火の処理だけはしっかりしないと何かあったらおそらく出禁になります。

現地や周りに食事を調達出来る場所がないんで事前に用意していく必要があります。電子レンジはあるんでコンビニでお弁当を買ってきておいたら大丈夫です。

お湯を使える器具は無かったと思うんで必要なら自分でカセットコンロとか登山で使うようなシングルバーナー持っていきましょう。

そういえば飲み物に関しては一応自動販売機が一つだけありますけど、自前で用意したほうが無難ですよ。

 

物販はごく少量で種類も弾とかマーカーとか最低限のものだけがあるらしいです。

バトルフィールド紹介

一言で表現するなら野山です。一応森林フィールドって言ってますけど実際にはほぼ手付かずの野山の方がイメージに近いですね。

体力がない人はかなりしんどいんで適度にゲームを飛ばすとか休憩しないと大変ですよ。

 

小さい川とかもあってぬかるみの場所もあるんでそこを歩くと靴がめっちゃ汚れますし、運が悪いとぬかるみにハマって抜け出すだけでゲームが終わるとか普通にありえるんで注意です。

 

2016-10-09-15-30-36
フィールドマップの写真はこんなんです。ただぶっちゃけこれだけだと何も分かりませんw

でも初めての時にはゲーム開始前にフィールド案内の時間があるのでその時に実際にフィールド内をゴーグルを着用して歩きます。

それでなんとなくの雰囲気をつかめるんで大丈夫です。

 

ただその時にもH地点とかまでは案内されないことがほとんどです。実際のゲーム時にもH地点辺りまで周る機会も中々ないかと思います。かなり遠いんですよ。

で、ゲームの時には索敵能力がかなり要求されます。このフィールドでBDU着てるとホントわからないんですよ。隠れるのが上手い人なんかもう草になってますし。

フィールド内での写真を自分で撮ったことがないんでそれはFIRSTのフリッカーを見てもらったほうが分かりやすいと思います。
⇒ FIRSTのフリッカーページ

ブッシュマスターの感想

僕はまだ他のフィールドに行ったことがないんであまり比べるものがないんですけど、それでもこのフィールドはかなりお気に入りです。

まずルールが結構ラフです。おそらくサバゲーをやる上での最低限の決まりごと位しか設定されてないと思います。

ボックスマガジンでアホみたいにトリガーハッピー出来るのも僕としてはかなり楽しいです。

 

当たり前ですけどCQBみたいな市街地が好きな人には向いてないです。逆に僕みたいに手付かずの山とか森でサバゲしたい人にはめっちゃ楽しい場所です。

FIRSTの人が言うにはブッシュマスターで慣れて体力を付けたら、他のアウトドアフィールドがかなり楽になるって行ってました。

なのでサバゲの時に走り回る体力を付けたいならぜひブッシュマスターへ

 

あ、何よりも最大のメリットが定例会の参加費無料ってとこですね。通常なら3500円とか安くても2500円ってフィールドが多いんでこれはかなり差があります。

そんなわけでブッシュマスターなら交通費、食事、弾やガスの消耗品のお金だけで遊べるんでこの差は大きいですね。

特にうちのチームみたいに初めてサバゲーする人をデビューさせる時に初期費用が要らないのは敷居が低くなって嬉しいです。

そんなわけでフィールド内の起伏は激しいですけど、その他の部分で初めての人でも楽なところが多いのでサバゲーデビューにブッシュマスターは良いと思います。

突撃兵オグリン

突撃兵オグリン趣味を仕事にする人

投稿者プロフィール

運動が嫌いだけどアウトドア派の水樹奈々好きなアフィリエイター。
サバゲはダイエットと運動不足解消を兼ねて始めました。
あまり細かいルールに縛られるのが嫌いなのでゆるい感じのフィールドが好きです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


にほんブログ村 その他趣味ブログ サバゲーへ

ご質問はこちらから

何か気になることやご感想などメールでもご質問頂けます。
⇒ お問い合せフォーム
ページ上部へ戻る